漫画

「ジンメン」のカトウタカヒロの新連載「カクカゾク」1話のネタバレ感想と考察!

こんにちは!

先日は「ジンメン」のご紹介をしました。

無料で最終話まで読める!パニックホラーの「ジンメン」がおもしろすぎる!こんにちは! コロナ自粛でお家でくつろいでる方も多いかと思います。 こんな時は漫画を読み漁ろう! ということで ...

今回は「ジンメン」の作者カトウタカヒロ氏の新連載「カクカゾク」を読んでみたので早速ご紹介したいと思います。

新連載「カクカゾク」1話のネタバレあらすじ!

現在、サンデーうぇぶりで先読みで2話まで読めます!

無料なので是非読んでみてください!

単刀直入におもしろい!

また奇天烈な展開でこれからの物語を楽しみにさせてくれます!

ここで新連載「カクカゾク」のあらすじを書いていきます。

主人公の縁は不良とつるみ夜の街をバイクで走ったりする不良少年。

彼の家族状況は、

・父親のリストラ

・母親は義理の父の介護でノイローゼ

・姉の凛は訳ありで夜の街で援交?みたいなことをしている

・弟の紬は引きこもり

とこんな感じにいつ崩壊してもおかしくないくらいで縁もそのことが気がかりに過ごしています。

バラバラな家族。

全員がお互いのことに無関心で虚しささえ感じます。

 

そんなある日、日本各地に隕石が降ってきたニュースが流れます。

すぐ隣街にも落ちたことを知り、縁は、流れ星にこの家族をもう一度くらい一つにしてくれと強く願います。

そんな中、いつもの夫婦喧嘩が始まります。

心配して様子を見に行くと母親が離婚届けを父親に突き付けていた。

その時、引きこもりの紬が叫びながら部屋から出てきて離婚を止めようと必死になります。

誰も悪くない!

悪いのは全部僕なんだ!と包丁で自殺しようとします。

もうダメか!と思った瞬間

隕石が家にも直撃!

目を覚ました時、縁は家族全員の無事を確認します。

そして、今まで見たこともないような化け物と遭遇します。

襲われて瓦礫がなくなってふと街のカーブミラーを目にしたとき信じられない光景が目に映ります。

家族全員が一つに合体していました。

まさに化け物のような不思議な現象が起きたのでした。

ここまでが一話目のあらすじとなっています。

一話目から

え~!そうなるの!

と、ど肝を抜かれるような展開でした。

この遭遇した化け物も禍々しさ全開でカトウタカヒロワールドを感じさせてくれました。

「カクカゾク」のネタバレ感想と考察

この物語の今後のポイントとなりそうな点をまとめてみました。

・化け物が出てきた原因

・縁ら家族が合体した意味

・これからの地球の運命

個人的にざっとこの3つが浮かびました。

またまた、壮大な物語になる予感がしますね。

化け物が出てきた原因は?

化け物が出てきた原因は間違いなく隕石だと思われます。

・隕石に乗って宇宙から来たのか

・地球誕生の様に隕石が落下して未知の生物が誕生したのか

いずれにしても隕石の落下で地球の生命体環境が変わってしまったということは間違いなさそうですね。

この謎がこの先の展開を左右しそうです。

個人的にこういう展開大好きです!

縁ら家族が合体した意味は?

気付いた時に家族全員が一つに合体していたことは、何か意味があるのではないか?という印象を受けました。

隕石が衝突する前、縁は流れ星(隕石)に

「願いが叶うならこの家族をもう一度一つにしてくれ」

と願っています。

これがきっかけで一つに合体したとしたら、他の所でも様々な願いを叶った人たちがいるのではないかと何となく思ってしまいました。

人間の良いところ悪いところも含め、色々な化け物みたいなものがこの先登場しそうですね。

あくまで予想ですが、、

これからの地球の運命は?

隕石の衝突が原因で未知の生物が生まれた、もしくは宇宙から襲撃に来たとなれば

日本各地に隕石が衝突したのですから、日本中に未知の生物が現れ人類のピンチになりかねないと思っています。

人類vs未知の生物

の生き残りをかけた戦いが始まる予感しかしません。

この先の展開に期待です。

気になった方はぜひ読んでみてください!

また2話目の個人的な感想も書いてみたいと思います。

では、また。