漫画

「カクカゾク」第12話のネタバレ感想!ついに謎の女登場!正体は?

こんにちは!

 

毎週楽しみにしているカクカゾク!

 

第12話が配信されました。

 

今回はなんと!

 

かつて縁たちを救ったであろう謎の女がやっと登場しました!!!!

 

一体、何者なのか!

 

今回も最新12話の感想などを書いていきたいと思います!

 

*この先はネタバレがありますのでご注意ください!

 

「カクカゾク」前回までのあらすじ

 

まずは前回のおさらいから。

 

前回の詳しい記事はこちら↓

「カクカゾク」第11話のネタバレ感想と考察!合体家族には色々な種類がいる!?こんにちは! 「カクカゾク」第11話が配信されました。 モジャ戦もいよいよ大詰めですね! 戦い...

 

モジャ家族の息の合った攻撃にピンチを迎えますが、父親の攻撃で間一髪、難を逃れます。

 

 

段々とお互いに歩み寄ることが出来てきた縁たち家族。

 

 

少しずつ、合体した体を上手く動かせれるようになっていきます。

 

 

 

モジャは縁に決別を告げます。

 

 

 

しかし、それでも縁はモジャと友達でいたいと強く思います。

 

 

縁自身も失いたくないものはある

 

 

モジャの悲しみも理解し救いたい思い

 

 

家族がバラバラなんて嫌だという思い

 

 

様々な思いが縁から溢れ出ます。

 

 

 

そんなとき、縁のその思いが他の家族たちの心に流れ込み体が勝手に動き出します!

 

 

そのまま、モジャに強烈な頭突きを入れるのでした。

管理人
管理人
縁たちの心がシンクロした感じでした。
助手
助手
モジャとの闘いもそろそろ決着がつきそうですね!

 

「カクカゾク」第12話の大まかなあらすじ

 

そして、最新12話の大まかなあらすじを見ていきましょう!

 

縁たち家族は互いの心が通じ合いモジャに強烈な一撃を食らわせます。

 

 

致命的ダメージを負ったモジャ家族。

 

 

そして縁はモジャに友達をやめることは許さないと告げます。

 

 

そんな縁の言動にモジャ家族も心が動かされます。

 

 

そして、縁の父親がお互い化け物どうし協力し合おうと提案します。

 

 

それにモジャ家族も承諾し握手しようとしたとき

 

 

モジャ家族が宇宙人に体を乗っ取られ、縁家族に不意打ちを食らわせます。

 

 

絶体絶命のピンチ。

 

 

もうダメかと意識が遠のいてきたとき

 

 

「食え!」

 

 

心の声が聞こえ自分自身も化け物になっていってることに縁は気付きます。

 

 

衝動を抑えられずモジャに攻撃を仕掛けようとしたとき

 

 

空からトラックが降ってきてモジャ家族に命中します。

 

 

 

そこには「謎の女」が!!

 

 

 

「おちつけ、そこの家族」

 

 

と言い放ち縁たちも取り押さえるのだった。

管理人
管理人
うお~!やっと出てきました!謎の女!
助手
助手
一瞬でモジャと縁たちを取り押さえた力があることに驚きですね。

「カクカゾク」第12話のネタバレ感想!ついに謎の女登場!正体は?

 

モジャとの決闘の最中、突如現れた謎の女!

 

以前から気になっていました!

 

一体、何者なのでしょうか!?

 

宇宙人が乗っ取った人間の姿なのか?

上記のようなツイートがありました。

 

私も同じような考えです。

 

あんなデカいトラックで攻撃をし、一瞬でモジャや縁家族を取り押さえる力。

 

 

普通の人間ではありえませんね。

 

・人間の体を乗っ取った宇宙人。

・新種の合体家族

 

なのではないかと予想しています。

 

どちらにせよ宇宙人に体を乗っ取られたモジャをいとも簡単に倒していることから、

 

特別な力を持った存在だと言えます!

 

しかも、争いを止めようとしている行動からも他の宇宙人と違う考えを持っている印象がありますね。

 

そのあたりも気になります。

 

次回は、謎の女の正体がもっと明るみになることを楽しみにしています。

 

今日はこのあたりで。

 

では、また!